官公庁・自治体職員研修、企業研修をリアルとオンラインで提供する東京の研修会社

営業時間
平日9時~18時
定休日
土曜・日曜・祝日
ご依頼・ご相談専門窓口(営業電話・メールはご遠慮ください)
03-6905-7195

会議力向上研修

“三人寄れば文殊の知恵”と昔からよく言われますが、チームの会議もメンバーの知恵や創造性が発揮されれば、大きな成果が得られることに間違いはありません。

 

特に、最近では、生産性向上を目標とした業務改善への取り組みが多くの組織で見られ、その際に行われる会議の場をマネジメントしたり、運営する人への存在が必要とされています。

そこで、アイル・キャリアでは、それを踏まえ、以下の2つの研修をご提案いたします。

本研修のねらい

  1.  “打合せ”“報告”などの会議から
    “何かを生み出す”会議への転換
  2. 新しい時代のリーダーシップのあり方を学ぶ
  3. 自走型学習するチーム、組織づくり

本研修の特徴 

  1. どのようなメンバーでどのように進めていくか(段取り力)
  2. その場の雰囲気をどうつくるか(場づくり力)
  3. それぞれの関係をどう作るか(コミュニケーション力)
  4. メンバー・場にどう問うか(質問力)
  5. メンバー・場をどうまとめるか(リーダーシップ力)
  6. コンフリクト・対立をどう解決するか(段取り力)
  7. セッション終了後、どう振り返り、行動につなげるか(振り返り力)

 

以上、7つのスキルを重視しています。

ファシリテーション研修 1日コース

※ 下記プログラムは一例です。お客さまのご要望に合わせて、研修内容を追加・変更するなど、カスタマイズが可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

午前

~アイスブレイク&自己紹介~

1.ファシリテーションとは何か

  • ファシリテーションとは何か
  • ファシリテーションの効果
  • ファシリテーターの役割と心得
講義

2.場づくりの技術

  • 場づくりの要素(事前準備と共有)
  • アイスブレイクとは

※実際に使うアイスブレイクをいくつかご紹介

講義

~ファシリテーション実習①/(事前課題)~

「私の会議経験から」

実習

3.関係づくりの技術

  • 聴く技術
  • 質問の技術
  • 介入の判断・技術
講義

~ファシリテーション実習②/(事前課題)~

「テーマ選定」

※事前課題の中から、グループ内で、

 ファシリテーションのテーマを選定する

実習
午後

~ファシリテーション実習③~

「○○○○について」

※選定したテーマに基づいて、

ファシリテーション実習を行う

実習

4.情報整理の技術

  • 情報(話)の整理
  • 話を「見える化」する
講義

5.合意づくりの技術

  • 意思決定の方法
  • 対立をマネジメントする
  • 次へのつなぎを考える
講義

~ファシリテーション実習④~

「○○○○について」

※選定したテーマに基づいて、

 ファシリテーション実習を行う

実習

~ファシリテーション実習⑤~

「○○○○について」

※選定したテーマに基づいて、

 ファシリテーション実習を行う

実習

~個人ワーク/振り返り~

「私の行動計画」

※グループ内で、

 今後に向けた“はじめの一歩”を宣言する

実習

※質疑応答、アンケート記入/研修終了

アクションラーニング研修 2日コース

※ 下記プログラムは一例です。お客さまのご要望に合わせて、研修内容を追加・変更するなど、カスタマイズが可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

1日目

1.創造的な問題解決とは

  • 先例に解決策が見出せない時代に
  • 暗黙知から形式知へ
  • 新しいリーダーシップのスタイルとは
講義

~個人ワーク/自己紹介~

「職場で抱えている私の課題」

実習

2.創造的な問題解決の手法~アクションラーニング~

  • アクションラーニングとは
  • アクションラーニングの力
  • 6つの構成要素と2つの基本ルール
  • 問題選定のポイント
  • セッションの流れ
  • 質問について
講義

~デモンストレーション~

「私が抱えている課題」

実習

~個人ワーク/グループディスカッション~

※各自、課題の見直し・検討後、

 グループ内で課題提示者を選定

※安心して話せる雰囲気づくりの徹底

実習

~アクションラーニングセッション①~

「職場で抱えている私の課題」

実習

~アクションラーニングセッション②~

「職場で抱えている私の課題」

実習

~全体の振り返り~

「セッションを通じて感じたこと」

実習
※振り返り、質疑応答/1日目終了

※ 1日目と2日目は、連続した日程または期間をあけて実施する

2日目

3.創造的な問題解決の手法~アクションラーニング~

※1日目の復習をと振り返り

講義

~グループ内発表~

「職場で抱えている私の課題」

※グループ内で、各自、1日目の時点で発表した課題と、

 2日めの時点の課題を発表

実習

~アクションラーニングセッション③~

「職場で抱えている私の課題」

実習

~アクションラーニングセッション④~

「職場で抱えている私の課題」

実習

~アクションラーニングセッション⑤~

「職場で抱えている私の課題」

実習

~全体の振り返り~

「2日目の研修全体を通じて感じたこと」

実習

4.創造的な問題解決は学習する組織につながる

  • 学習する組織づくりへ

※はじめに各グループの振り返りを行い、

 その後、全体で振り返りを行い、共有する

講義
※質疑応答、アンケート記入/研修終了

会議力向上研修 受講者アンケート

アイル・キャリアの「会議力向上研修」は、受講者の方々から、高い評価をいただいております。

※これまでのアンケートの集計結果にもとづきグラフ化

 【 受講者の声 】会議力向上研修/市区町村職員

市民の方との会議の取り組み方について、悩んでいたところでしたので、やりかた、進め方の参考になりました。

会議力向上研修 担当者の声

【 担当者の声 】 ファシリテーション研修/市区町村

プロポーザル方式にて選考した結果、提案内容が一番ニーズに合致しており、また、価格も適正であったため。

研修のお問い合わせはこちらからお願いいたします

お気軽にお問合せください

ご依頼・ご相談専門窓口(営業電話・メールはご遠慮下さい)

03-6905-7195
info★ill-career.co.jp ※ [★] を [@] に置き換えて下さい
 
研修に関するご相談・ご質問等がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

営業時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

代表者プロフィール

Menu

ご連絡先はこちら

株式会社アイル・キャリア

東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋5F
※ご依頼・ご相談専門窓口

03-6905-7195

営業電話&メールはご遠慮ください

QRコード